福岡市南区弥永の歯医者さんなら

とう歯科クリニック

〒811-1323 福岡県福岡市南区弥永1丁目31番13号

 診療時間:9:00~12:30/14:00~19:00 最終受付:初診の方18:00、再診の方18:30

092-502-3534

休診日

日曜祝日と、木曜土曜の午後

歯磨き

歯磨きについて

歯磨きの仕方

1.持ち方は鉛筆にぎりで!(右図)

グー握りだと、力が入りすぎてしまいます。
力が入りすぎると歯が削れてしまうこともありますし、ブラシの毛がすぐダメになってしまって経済的にも悪いです。

歯ブラシ3.jpg

右図:毛先が広がってしまっている。

2.毛先は歯と歯茎の境目にいれて!

歯の表面より、歯と歯茎の境目に歯垢はたまりやすいです。例えば、道路でも、車の通るところより道の端っこにごみがたまっていると思います。汚れがたまりやすい所を掃除するのは、歯だけではないですよね?

3.力は軽めに、小刻みに動かして!

イメージとしては、電動歯ブラシの動きで!歯茎をマッサージするイメージでもよいでしょう。

4.時間は1回5分ほど

朝と晩でいいので、時間をとって歯ブラシをしましょう。

年齢が30歳を越えてくるあたりから、虫歯だけではなく、歯周病に対しても予防をしていかなくてはいけません。そのためには、毎日の歯ブラシが一番重要になってきますので、是非がんばって下さい。

また、歯石がついていれば、歯ブラシでは取れません。一度歯医者さんに行かれて、歯石取り(スケーリング)をお勧めします。『歯石取りはしみるし、痛いから嫌だ!』とお思いかもしれませんが、

当院では患者さんのしみや痛みの具合によって、表面麻酔の塗り薬をぬったり、手用器具でゆっくり歯石をとったり、なるべく痛みが出ないように心がけています。

歯石が取れ、ブラッシングを練習すれば、あとは、歯石がつかないように(歯周病が進行しないように)定期健診をすすめます。個人差がありますが、歯石が最短で3週間で形成されることを考えると、1ヶ月〜半年位での検診が重要だと思います。