福岡市南区弥永の歯医者さんなら

とう歯科クリニック

〒811-1323 福岡県福岡市南区弥永1丁目31番13号

 診療時間:9:00~12:30/14:00~19:00 最終受付:初診の方18:00、再診の方18:30

092-502-3534

休診日

日曜祝日と、木曜土曜の午後

金具のない入れ歯

入れ歯について

入れ歯について (平成24年5月)

当院では入れ歯の患者さんが多数来院されます。開業して丸4年になりますが、当初は入れ歯の患者さんが全体の患者さんの7割近くいらっしゃいました。年齢では、上は98歳の方から下は20代の方まで入れ歯を作りに来院されます。毎月たくさんの入れ歯の調整や新しい義歯を作っていくうちに、入れ歯の奥深さを身にしみて感じるようになり、入れ歯の講習会や専門書をよく読むようになりました。また、信頼できる技工士さんにも知恵をお借りして、設計や材質のアドバイスをもらっています。

当院の入れ歯のコンセプトとしては、

長く使ってもらえる入れ歯を作る!!!

この一言に尽きると思います。

保険の入れ歯であれ、自費の入れ歯であれ、全力で取り組みたいと思います。

入れ歯についてよくある質問

入れ歯についてよくある質問

入れ歯は完成までどれくらい時間がかかりますか?

当院は完成までは最短では10日 平均では2〜3週間です。

完成までの流れは 型取り→高さ決め→合わせ→完成 となります。

難しい症例では、型取りに、2,3回かかったり(一人一人にあった型取りトレーを作るため)歯を並べて微調整をしたりすることがあります。それでも、大体この期間で完成までいくことがほとんどです。ただし、完成した後、調整が必要な場合があります。

入れ歯の調整はすぐ終わりますか?

調整にかかる回数は様々です。

調整がいらない人もいれば、1カ月ほどかかる場合もあります

また、入れ歯は取り外しの仕方やお手入れも大切です。特に金具の付いている入れ歯は、外し方を適当にやっていると、壊れやすくなってしまいます。『入れ歯を作ったからもう治療はおしまい!!!』と勝手にきめつけたり『1.2回調整してもらったけど合わないから入れてない・・・・』という声をよく聞きますが、もったいないことです。しっかり使えるまで調整します!

入れ歯 金具

入れ歯の金具の位置によって、患者さんの不快感が軽減される例です。

ireba kanagunoiti1.jpg

ireba kanagunoiti2.jpg

これは上の歯が4本ない患者さんに入れる部分入れ歯ですが、当院では左の写真のように作るのが一般的です。しかし、どうしても違和感が強いため、なかなか使ってないと患者さんから言われたため、右図のように金具の位置を少し前方に変更しました。患者さんの口の中で合わせてみて、違和感などを確認してもらうと、全然こちらのほうが違和感がないとのことで、右図の入れ歯を作成し、今は問題なく入れ歯を使ってもらっています。

入れ歯を作ったが使ってないという方が、たまにいらっしゃいます。原因は色々ありますが、解決できる方法も沢山あります。当院では、実際に入れ歯を持ってきてもらったり、お話を聞いて、その解決策を探っていくことを大切にしています。

金具のない入れ歯

入れ歯3.jpg

薄くて軽い!(従来の1/2の重さ)
無味無臭でアレルギーもない!

右の写真で、上はバルプラストという、当院で作成した金具のない入れ歯です。下は一般的な保険の入れ歯です。今回はこの入れ歯の利点について説明したいと思います。

まず、見た目がよくなる!

保険の入れ歯では、写真の下の入れ歯の様に前歯部分に金具がかかるため、見た目が悪くなってしまいます。この入れ歯を入れるこにとによって、もう見た目を気にする必要はなくなります。

材質が柔らかいので痛みがでにくい!

触ってみると分かるのですが、ピンクの部分は柔らかく、口の中に入れても、粘膜にも傷がつきにくいです。

当院でも何個か作ってみましたが、患者さんの評判がよく、満足度も高いため今後需要が広がっていくのを感じます。価格は大きさによって違いますが、10万〜18万円位になっています。また、保証は3年間つけさせて頂きます。

受付横にサンプル模型が置いてありますので、気軽に触ってみてください。

金具のない入れ歯 (前歯)

40代男性

前歯をどうにかしてほしいとのことでした。

上の前歯が2本なくなっていて、両隣の歯は虫歯の治療もしていない、状態のいい歯でした。

写真で見てわかるように、下の前歯がだいぶ伸びてきています。(歯は、噛む相手がないままにしておくと、伸びてしまいます!)

治療としては・・・・・

まずは、保険の治療では2つの選択があると思います。

  1. 残っている健康な歯を削って さし歯(かぶせ物)4本=ブリッジへ
  2. 部分入れ歯にする

​保険外としては

  1. インプラント
  2. 金具のない入れ歯

もちろん他にも治療方法はたくさんあります(実際この方は僕が作った2本の仮の歯を横の歯と歯科用の接着剤で半年以上つけていました。)

そして、患者さんに色々な治療方法を説明するとともに、利点欠点も考慮して頂き、今回は4の金具のない入れ歯を選択されました。

金具のない入れ歯 H25.

この方は前歯に金具がかかるのが嫌で金具のない入れ歯を選択しました。このケースでは、保険の入れ歯だと、どうしても前歯に金具を2,3本かけなければいけません。しかし、金具を使わない入れ歯だと、写真のように綺麗に仕上がってきます。

御本人さんも大変満足されていました。

金具がない入れ歯(上の歯が5本ないケース)の写真です。

ちなみに、この方は下にも金具のない入れ歯を使用しています。(下の奥歯です。)
下の入れ歯は2年ほど、上の入れ歯は約1年使用されています。
 

<正面から>

自費 入れ歯 福田 正面なし.jpg

自費 入れ歯 福田 正面あり.jpg

<実際の口の中>

自費 入れ歯 福田 なし.jpg

自費 入れ歯 福田 あり.jpg

いれば 上下 自費.jpg

保険の入れ歯と比べて小さいのも特徴のひとつです。そのため、発音がしやすく、異物感も軽減されます。上の入れ歯は大きくなればなるほど、発音が不明瞭になることもあります。